HOME > 用語集 > > 特有財産

用語集

< 離婚  |  一覧へ戻る  |  定款 >

特有財産

離婚に伴う財産分与における概念。

夫婦の一方が婚姻前から所有していた財産、婚姻中に相続・贈与等他方配偶者とは無関係に取得した財産など、夫婦共同生活に基づくことなしに取得された財産をいう。

清算的財産分与の観点からは、財産分与は夫婦共同生活に基づき取得した財産の清算をすることが基本であるため、原則的に特有財産財産分与の対象とはなりません。

例外的に、当該財産の維持・増加に他方配偶者の寄与が認められる場合や扶養的財産分与慰謝料財産分与が考慮される場合は、一定の分与が認められることもあります。


< 離婚  |  一覧へ戻る  |  定款 >

カテゴリ:

このページのトップへ