• 刑事事件
  • 所属弁護士
  • 用語集
  • よくある質問
  • コラム
  • リンク集

HOME > コラム > アーカイブ > 閑話休題 > 2ページ目

コラム 閑話休題 2ページ目

「ゴンズイ」

弁護士の仲田誠一です。catface
 
 
いよいよ明日から仕事始めです。

正月休みはというと、結局、初詣と里帰り以外は、調べ物で時間を費やしています。
今年は、3月に某協会での講演や4月から某大学での講座開設が控えているため、その準備も兼ねて企業法務や内部監査の調べ物をしていました。

貧乏性ですね。coldsweats01
 
1年ぶりの連休ですが、久しぶりに連休を取ると疲れがどっと噴き出してきます。

さて、先日、中国新聞で瀬戸内海にもゴンズイやアイゴという毒魚が出るようになったという記事がありました。
ゴンズイ、アイゴという魚は、高知で育った私にはなじみのある魚です。キス狙いの投げ釣りなんかをしているとよくかかる厄介な魚なんですが、こちらにも来ているんですね。記事には水温上昇が一因になってると書いていました。


明日から、仕事始めです。rock
法律の話をちゃんとしていこうと思っています。

「里帰り、趣味」

弁護士の仲田誠一です。catface
 
 
 
今日は実家へ里帰りです。といっても、広島なのですが。maple
 
久しぶりに私のコレクションを見ることができます。
 
私の趣味は、以前に書かせていただいた熱帯魚飼育だけでなく、映画グッズの蒐集という趣味もあります。slate
スターウォーズのグッズを中心に、SF映画のグッズを集めています。
かなり散財したので、コレクションはかなりの量になり、実家の1部屋を潰しています。

妻にはなかなか理解されなくて・・・・実家に預けているため、久しぶりのご対面です。

リフレッシュをして来ようと思います。shine
 
ちなみに以前書かせていただいた、白コリドラスの赤ちゃんですが、どんどん増えています。このまま増えてしまうとどうしようか?水槽を1つ増やさないといけないかなと悩んでいます。piscespiscespisces
 
 
正月休みぐらいは法律は忘れたいので、こんな話をしています。
すいません。

「あけましておめでとうございます」

弁護士の仲田誠一です。catface
 
あけましておめでとうございます。fuji
本年もよろしくお願いします。confident
 
私はお雑煮が大好物なのですが、お餅のカロリーはすごいですね。
食べ過ぎないように我慢しているところです。

今年こそはいい年であればよいですね。sun
 
今日は、年始のご挨拶までで失礼いたします。

 


「よいお年を」

弁護士の仲田誠一です。catface
 
 
ここ最近、一日も欠かさずお話を書き込ませていただきました。
大変ですが、私の勉強にもなりました。book
 
法律的な話でこれまで書かせていただいた内容は、次のとおりです。
ご興味がありましたら読んでいただければ幸いです。
 
 
cute cute cute cute cute cute
【身近な法律知識1】「契約」とは?なぜ守らないといけない?(2010-12-10)
【身近な法律知識2】 コラム一覧「車は走る凶器?」(2010-12-27)

【消費者問題1】敷金、原状回復義務について(2010-12-05)
【消費者問題2】マンショントラブル,管理費を払ってもらえない!(2010-12-12)
【消費者問題3】破産って恐い?(2010-12-19)
【消費者問題4】マンションでのトラブル(ペット・リフォーム問題)(2010-12-25)

【相続・家庭問題1】「家族の安心のために遺言を」(2010-12-07)
【相続・家庭問題2】「生命保険金は遺産になるの?」(2010-12-15)
【相続・家庭問題3】「遺留分って何?」(2010-12-17)
【相続・家庭問題4】「協議離婚の話」(2010-12-21)
【相続・家庭問題5】「調停離婚の話」(2010-12-22)
【相続・家庭問題6】「裁判離婚の話」(2010-12-23)
【相続・家庭問題7】「成年後見制度ってなぜ必要?」(2010-12-29)

【企業法務1】整理解雇って? (2010-12-11)
【企業法務2】従業員は転勤を拒めない?(2010-12-28)
cute cute cute cute cute cute
 
 
 
今日から正月休みに入ります。
来年からも、少しでも役に立つお話をさせていただければと思っていますので、よろしくお願いします。

良いお年を。japanesetea

「コリドラスの赤ちゃん」 【閑話休題】

弁護士の仲田誠一です。catface

私は趣味で熱帯魚piscesを飼っているのですが、ついに産まれましたsign01

白コリドラスの赤ちゃんshine
コリドラスとはナマズの仲間で、水槽の底砂をいつもつついている水槽の掃除屋です。
 
先日来、何度か卵が産まれていたところでしたが、すぐに水槽内のヌマエビなどに食べられていました。wobbly
「やっぱり繁殖はだめだな」って思っていたら、今日、見つけましたshine
5ミリぐらいの白コリドラスの子供を2匹piscespisces
小さいのに大人の形そのままで、大人と同じように、もう砂をつついていました。かわいいです。happy02
 
コリドラスは、多産なのでしょうか、環境が合っているのか最近は毎週のように卵を産んでいます。
 
うちで繁殖した他の熱帯魚は、オトシンクルスネグロしかいません。やっと2例目です。
 
熱帯魚飼育は、ほんとうに手間がかかる趣味ですね。
しかも、お魚やエビなどの命がかかっていることなので、疲れたからといってサボれないものです。
 
でも、やっぱりかわいいし、眺めると癒されます。catface
 
実は、正直世話がしんどいので、熱帯魚を飼うのを止めてもいいとは考えてはいるんです。
 
でも、止めるのは最後の一尾が亡くなった時ですよね。
川などに熱帯魚を捨てる人が後を絶たないようですが、殺すようなもので許せません、「興味本位で動物を飼うなsign01」と言いたいです。pout
魚の数が少なくなるとどうしても補充してあげたくなるし、子供も生まれたりもするし、結局、私の水槽では、最後の1尾が亡くなることはなさそうです。
 
これからも延々と熱帯魚と付き合って行きそうです。confident


「気持ちのいい食事」  閑話休題

弁護士の仲田誠一です。

 

 

しばらく難しい話ばかりさせていただきました。

そこで、今回は閑話休題として、最近思ったことを書かせていただきます。

 

 

 

◆「同級生」との食事

 

先日、県外在住の元同級生が広島に来られたということで昼食をご一緒しました。

 

元同級生といっても、お子さんのお歳が私と同じぐらいの方です。ガス会社を勤め上げ、定年後のチャレンジとして司法試験の勉強をされていました。世代の壁を超えて気が合い、今でも交流が続いています。現在は、調停委員として司法と関わっていらっしゃいます。

 

 

さて、その方が、マラソンをする息子さんに触発され、今年からマラソンを始めたとのことです。1日おきに10キロのジョギングをし、半年ほどでフルマラソンを完走するまでになったというのです。その話を聞いて、とても驚きました。

 

 

その方の旺盛なチャレンジ精神には敬服するばかりであり、一緒に机を並べていた時も私の励みになっていました。マラソンの話を聞いて、「お前も頑張れ」とまた尻を叩いてもらったような気がします。

なんとも気分のいいランチになりました。

 

 

◆「弧食」「子食」

 

そういえば、子供が1人で、あるいは子供たちだけで、食事をとるケースが多くなったという話をテレビで見ました(前者を「孤食」、後者を「子食」と呼んでいたように覚えています)。

 

食事は1人よりも2人で摂る方がおいしいでしょうし、しかも気の合う人あるいは愛情を感じられる人と食べられたら、それだけで幸せですよね。

 

自分の子供のころを思い出すと、不思議に食卓を囲んだ家族の団欒を思い出します。「孤食」「子食」はかわいそうですね。

 

今はと言えば、幸せなことに、妻と食べる食事がとてもおいしい日々を送れています。また、尊敬する先輩や気の置けない仲間と摂るおいしい食事は、日々のストレスを吹き飛ばしてくれています。

 

自身も、食事の相手が、「気持ちいい」、「おいしい」と感じてもらえるような人物でありたいと思っています。

 

 

 

◆最後に、
 

弊事務所も新人弁護士を仲間に迎えることとなりました。

森山弁護士です。相変わらず寒いですが、森山だけは燃えています。


<<前のページへ12

« 消費者問題 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ