HOME > 用語集 > > 財産分与

用語集

< 裁判所予納金  |  一覧へ戻る  |  婚姻費用 >

財産分与

婚姻共同生活に基づいて形成された(維持の寄与も認められる場合があります)財産は、その名義にかかわらず夫婦の潜在的な共有財産と見られ、婚姻解消時にはその清算の問題が出てきます(夫婦の共有財産の清算を基本として、扶養的要素、慰謝料的要素も加味されて判断される場合があります)。これが財産分与です。特別な事情がない限り、その潜在的な持分は2分の1となります。

< 裁判所予納金  |  一覧へ戻る  |  婚姻費用 >

カテゴリ:

このページのトップへ